情報

ダウンクロス⇔アップクロス

ダウンクロスとは上流方向から下流方向へルアーを投げて引いてくることでアップクロスは逆に下流から上流に向けてルアーを投げて巻いてくること。

ダウンクロスのメリットは一般的に魚は上流方向へ頭を向けて泳いでいるため、後ろ側から来るルアーが突然目の前に現れる形になること。リアクションバイトを狙うにはダウンクロスがよい。

アップクロスのメリットはエサを待ち構えた状態の魚が食ってきやすいこと。やる気のある魚は上流を向いて視界に入るものに飛びつく。また、流れの中にいる魚は弱った小魚やミミズなどが上流から流されてくるのを待っていることがあり、そういう魚を狙う場合は非常に有効な攻め方となる。バチ抜けの時などはアップクロスでしか食ってこないこともある。
逆に遠くからルアーを見つけることが出来るのでルアーと見破られやすいのでニュートラルな魚は釣りにくい。

-情報
-

Copyright© 釣り用語集「釣活」 , 2021 AllRights Reserved.