釣り用語

リトリーブ

投稿日:

リールを巻いてルアーを引っ張ること。

ファスト(速い)、スロー(ゆっくり)、デッドスロー(死ぬほどゆっくり)など様々な速度を使い分けることで魚を誘う。

基本的に活性の高い魚を狙う時はファストリトリーブ、活性が低い時はスロー、どうしようもない時はデッドスローと使い分ける。

季節的に夏から秋はファストリトリーブ、冬から春はスローリトリーブが良い。

リトリーブを止めたりするストップ&ゴー、リトリーブを早く巻いたりゆっくり巻いたりする可変リトリーブなどリトリーブによってルアーを操るテクニックもある。

リトリーブはタダ巻くだけだが多くの釣り人が選ぶ究極の釣り方1位に選ばれるほど釣れる釣り方。
リトリーブに始まりリトリーブに終わるのかもしれないほど奥の深いテクニックともいえる。

-釣り用語
-

Copyright© 釣り用語集「釣活」 , 2020 AllRights Reserved.