釣り用語

リップラップ

投稿日:

リップラップというのは捨て石のある場所のことで、日本語で言うとゴロタ場といえる。

リップラップは適度にザリガニやハゼ、エビ、ドジョウなどの生物の隠れ場所が存在するため釣り場としては非常に好ポイントとなる。

リップラップを狙う釣り方としては、規模が比較的大きくなるため広範囲を狙えるスピンテールジグ・スピナーベイト・ミノー・バイブレーションなどのハードルアーがメインとなる。
根掛かりの確率が高くなるためワームなどで攻めるのは難しいが根魚などを攻めるときはジグヘッドのワームで岩の隙間を狙うとクロソイなどが飛び出してくる。

-釣り用語
-

Copyright© 釣り用語集「釣活」 , 2020 AllRights Reserved.