釣り用語

タイリクスズキ

投稿日:

タイリクスズキとはその名の通り中国の方に住んでいる種類のスズキのことで、成長すると軽く1メートルを超える大きさになる。

元々日本には、いなかったわけだが四国の方で養殖を行なっていたところに台風が押し寄せ、いけすが崩壊しそこから広まっている。

釣れる地域として四国周辺がメインであるが海は繋がっているので関東近辺まで泳いでくる可能性も否定できない。

見分け方は60センチ以上のサイズで背中に黒い斑点があるものは間違いなくタイリクスズキである。セイゴサイズの普通のスズキにもこの斑点はあるのだが50センチまで育つ頃にはほとんど消えてしまうので60センチ以上のサイズだとタイリクだと判別できる。

-釣り用語
-

Copyright© 釣り用語集「釣活」 , 2020 AllRights Reserved.