釣り用語

カニ

投稿日:

カニとは4本の足と2本のハサミを持つ甲殻類のことである。

釣りにおいては、エサとしてチヌ釣りによく使われる。タコつりのエサもカニがよく使われる。

チヌやタコだけでなく、アイナメやスズキ、カサゴやメバルなど様々な魚のえさとなり、防波堤などでは上からカニが落ちてくるのを待ち構えているので落としこみでよくつることが出来る。

ルアーではカニの形をしたルアーも売られているようにカニパターンと呼ばれる釣り方が存在する。
底を土煙を上げながら引きずっていく釣り方でチヌやシーバスが簡単に釣れる。Mリグとも呼ばれ、チヌのルアー釣りでは定番となっている。

防波堤で釣りをしているとワタリガニが泳いでいるのを見ることがあるがこれは投網のような専用の網で絡ませて捕獲することが出来る。

-釣り用語
-, ,

Copyright© 釣り用語集「釣活」 , 2020 AllRights Reserved.