サイトロゴ

デッドスティッキング

デッドスティッキングとはその名の通り死んだ魚のように動かさない釣り方。
動かさない方が釣れる時がある。

流れがあるポイントはデッドスティッキング状態でも流れに乗って漂う。それをナチュラルドリフトとも言う。

使用するルアーはミノー、トップウォーター、ワームなど。基本的に見せる釣りなので見た目が魚に近いほうが釣れる。

使用する場面としては、落ち鮎パターンで上流からエサが流れてくるのを待っている状態のシーバスやブラックバスを釣るときに、アユに近い色合いのミノー、またはペンシルベイトを流すテクニックや、ブラックバスのスポーニング時期にスティックベイトを底に沈めておくだけなど。

ホットケメソッドなどとも呼ばれる。

\SNSでシェアしてね/

関連ページ Similar articles

no image
鮎(アユパターン)

アユとは河口で生まれ川を遡り成長し、産卵のためにまた河口へ戻る1年魚のことで、清流にしか住めない魚。 養殖のアユの原産地は全て琵琶湖で琵琶湖のアユは河口の代わりに琵琶湖で産卵する。そのためコアユという通常のアユよりも少し […]

no image
アミ(アミパターン)

アミと呼ばれるエビのようなプランクトンの一種が春から夏にかけ沿岸で大量発生する。近海では体長5ミリほどの小ささで海中を漂う。 南極アミエビはサビキ釣りのコマセによく用いられる。クジラやジンベイザメのような大型の生物の主要 […]

no image
穴釣り

穴釣りとはテトラポットなどの隙間を狙う釣り方のことである。 主にエサ釣り師がイソメなどを使いブラクリと呼ばれる仕掛けでアイナメやガシラなどの根魚を狙う釣りで、ベテランの人気が高い釣り方のひとつ。 もちろん根魚なのでルアー […]

no image
イカパターン

関西のシーバスつりで重要なベイトのひとつスルメイカについたシーバスを狙う釣り方。 スルメイカなどのイカはミノーのようなきびきびした動きをしないため、シンキングペンシルのようなルアーがメインとなる。 具体名としてはワンダー […]

no image
ティップラン

ティップランとは船からのエギングの新しい釣り方のひとつでエギを沈めずに一定層を水平に探る釣り方のこと。 このエギングでは一般的に船からのエギングに用いられる中重りを使わず、重さのある専用のエギを用いて行なうことが主流とな […]