サイトロゴ

アラバマリグ

アラバマリグとは、アメリカのアラバマ州で行なわれたブラックバス釣りの大会において上位を独占した釣り方である。

どういったリグかというと5本の針金がちょうど傘のように配置され、計5本のジグヘッドリグワームをその針金の先端につけるというリグである。

小規模な小魚の群れを演出することで魚に大きくアピールすることができる。
通常中心のジグヘッドに周りの4つよりも少し大きなワームをつけてバランスを良くする。フッキングするのも、この中心のワームに集中する。
基本的に同時に何匹も釣ろうと言うリグではなくアピール力を高めて活性を上げるリグである。
同時に何匹も釣れる事もあるのは間違いないが。

リグ自体が非常に大きくなってしまうのが問題で固めの竿で無いと投げるのが難しい。

ブラックバス以外の魚でもその有効性が証明されていて、青物・シーバスなど良く釣れるようである。

問題としては空気抵抗が非常に大きくなるのであまり飛距離が稼げないところと日本のブラックバス釣り大会では使用が認められていないことだろうか。

足の速い青物やタチウオなどを一度にたくさん釣る事ができたら・・・と思うがまだ想像の段階である・・・。

\SNSでシェアしてね/

関連ページ Similar articles

no image
ブレード系(スピンテール)

ブレード系とはスピンテールジグと呼ばれるスプーンのようなものがお尻部分についたルアーの総称である。 ブラックバス用のスピナーベイトもブレード系と言える。 ブレード系のルアーは波動とフラッシングという二つの力で魚を呼び寄せ […]

no image
ソフトルアー(ワーム)

ソフトルアーとは柔らかいゴムなどの素材で出来たルアーのことで、ワームと呼ばれたりすることもある。反対に硬い素材のルアーはハードルアーと呼ばれる。 ソフトルアーは柔らかいため動きがリアルで魚に警戒心を持たせないため食わせや […]

no image
スイムベイト

スイムベイトとはルアーの一種で、ボディーがソフト素材で出来た大型のものをさす。 タロンという名前のルアーが有名で、日本のメーカーもこれを真似して作っている。 動きは非常に魚に近く、ローリングを伴った動きでフィッシュイータ […]

no image
シャッド

シャッドとはアメリカで一般的な魚種名から付いたルアーの名称。 主にリップ(透明な水を受けるパーツ)が大きく、体は平たいものが多い。 ソウルシャッドなどが典型的なシャッドタイプのルアーと言える。 使い方はただ巻きがメインで […]

no image
鯛カブラ(タイラバ)

鯛カブラとは専用の扁平の丸い重りにラバースカートとネクタイと呼ばれるひらひらのついたルアーで漁具を元にルアー化された。その名の通りマダイを狙うルアーである。 一般的にこのような形をしているものが多く、割とたくさんカラーが […]