サイトロゴ

偏光レンズ

偏光レンズとはオフィスのブラインドのような構造を持つレンズにより水面からのギラギラ押さえることの出来るレンズのことである。

普通のサングラスのようにただ色つきのメガネというわけではなく、水面からの光だけをカットするので水中の様子は非常にクリアに見ることが出来る。
サイトフィッシングには無くてはならないアイテムで、ベイトフィッシュがいるかどうかも確認できる。

製品により価格はピンからキリまであるが、そう買い換えるものでもないので最初から高いものを購入するのがよい。
オススメはジール製のものかサイトマスター。サイトマスターは高いがゆがみが無くクリアなので1日かけていても疲れない。

\SNSでシェアしてね/

関連ページ Similar articles

no image
トレーラー

ラバージグやスピナーベイトなどに取り付けるワームなどのこと。 ラバージグやスピナーベイト単体ではボリュームが足りない時や、ゆっくりと攻めたい時などに付けるのが一般的ではあるがラバージグに関しては近年トレーラー無しでの使用 […]

no image
フック

フックとは釣り針のこと。 フックには様々な種類が存在し、選び方は釣る魚に合わせる。 ルアー用でもかなり細分化されているが基本的にルアーに元からついている針で十分である。錆びた時は同じものを買ってつけることを心がけないとバ […]

no image
シンカー(重り)

シンカーとは重りのことで、様々な釣りに対応して様々な種類の物がある。 タングステン・・・もっとも比重が高く、硬度が高い素材。水底の質感が伝わりやすい、早く沈む等のメリットがあるが1オンス(28グラム)で1000円する高級 […]

no image
ダブルフック

ダブルフックとは一本の鋼を曲げて両端が針になった針のことである。 ダブルフックを使用する場面は限られているが、トップウォータープラグをブッシュで使う場合はダブルフックで無いとダメだったり、ボトムを狙う時などはダブルフック […]

no image
アシストフック

アシストフックというのはメタルジグやワームにあとから付ける針のことである。 アシストフックのメリットはフックを増やすことによるフッキング率の向上でジギングなどではすでに必須アイテムとなっている。 アシストフックの付け方は […]