サイトロゴ

バーブ(バーブレス)

バーブとは針についている一度刺さると抜けにくくなるかえしのことである。

バーブレスはかえし無しの針のことで、エリアフィッシングなどでは標準的にルールとなっている。

かえしがあれば抜けにくくなるので魚を確実に仕留めるためにはあった方がいいのだが、デメリットも多く、キャッチ&リリースが前提の釣りでは魚にダメージを与えすぎるというのがある。

他にも、人に刺さってしまった場合や、服に刺さってしまった場合も抜けにくく最悪病院いきになる恐れもあるため、人の多い管理釣り場でのルールとしてバーブレスを使用することになっている。オフショアでの乗り合いルアー船などもバーブレスをルールとする場合がある。

バーブレスのメリットはこれ以外にもスムーズに針が刺さるため、掛かりがよく、うまくやり取りすればさほどバラシは増えない。手返しも良くなるので時合も逃さないというのがある。

\SNSでシェアしてね/

関連ページ Similar articles

no image
ボガグリップ

ボガグリップとは歯のすごい魚や口が小さかったりで持ちづらい魚などを確実につかむための道具である。 ボガグリップはかなり色々と種類が出ているが、どれも魚を確実にホールドできるような仕組みになっているため魚を逃がすことなく、 […]

no image
シングルフック

シングルフックとはその名の通り一本針のことだ。 ルアー釣りにおいてシングルフックのメリットはかかった時に1点に力を集中させることが出来るので大型の魚のあごを貫通させる時に重宝する。 他、管理釣り場で魚の体にかかったりしづ […]

no image
ハンドポワード

ハンドポワードとはワームを作る際に手作りで素材を溶かし、型に流し込む製造方法。 特徴としては通常の機械での製造よりもばらつきはあるものの柔らかく作ることが出来、シェイクによりなまめかしい動きが出せる。 さらに、色も繊細な […]

no image
ゴアテックス

ゴアテックスとは外部からの水は通さず、内部の湿気だけを外へ逃がす布のことである。 レインウェアやレインシューズ、登山靴などによく使用されている。 今のところ類似したものはダイワやシマノからレインマックスやドライシールドな […]

no image
偏光レンズ

偏光レンズとはオフィスのブラインドのような構造を持つレンズにより水面からのギラギラ押さえることの出来るレンズのことである。 普通のサングラスのようにただ色つきのメガネというわけではなく、水面からの光だけをカットするので水 […]