サイトロゴ

バーブ(バーブレス)

バーブとは針についている一度刺さると抜けにくくなるかえしのことである。

バーブレスはかえし無しの針のことで、エリアフィッシングなどでは標準的にルールとなっている。

かえしがあれば抜けにくくなるので魚を確実に仕留めるためにはあった方がいいのだが、デメリットも多く、キャッチ&リリースが前提の釣りでは魚にダメージを与えすぎるというのがある。

他にも、人に刺さってしまった場合や、服に刺さってしまった場合も抜けにくく最悪病院いきになる恐れもあるため、人の多い管理釣り場でのルールとしてバーブレスを使用することになっている。オフショアでの乗り合いルアー船などもバーブレスをルールとする場合がある。

バーブレスのメリットはこれ以外にもスムーズに針が刺さるため、掛かりがよく、うまくやり取りすればさほどバラシは増えない。手返しも良くなるので時合も逃さないというのがある。

\SNSでシェアしてね/

関連ページ Similar articles

no image
ウキ

魚の当たりをみるため、仕掛けを中層に支持するため、思い通りの場所まで仕掛けを流すために用いるアイテム。 棒ウキ 棒ウキの写真 棒状のウキで先端部のみ水面から出る構造で繊細なアタリの出る釣りに向く。ヘラブナ釣りのウキが好例 […]

no image
タコベイト

タコベイトとはその名の通り、タコの形に似たルアーの一種である。 素材は通常のワームと異なり極めて破損しづらい素材。 その為、海でのルアー釣りには非常に良く用いられ、インチクやトローリングなどの釣りにも用いられる。 釣れる […]

no image
ダブルフック

ダブルフックとは一本の鋼を曲げて両端が針になった針のことである。 ダブルフックを使用する場面は限られているが、トップウォータープラグをブッシュで使う場合はダブルフックで無いとダメだったり、ボトムを狙う時などはダブルフック […]

no image
シングルフック

シングルフックとはその名の通り一本針のことだ。 ルアー釣りにおいてシングルフックのメリットはかかった時に1点に力を集中させることが出来るので大型の魚のあごを貫通させる時に重宝する。 他、管理釣り場で魚の体にかかったりしづ […]

no image
フック

フックとは釣り針のこと。 フックには様々な種類が存在し、選び方は釣る魚に合わせる。 ルアー用でもかなり細分化されているが基本的にルアーに元からついている針で十分である。錆びた時は同じものを買ってつけることを心がけないとバ […]