サイトロゴ

トレブルフック

トレブルフックとは三つの針を溶接して作られた針で、ルアー用の針は標準的にトレブルフックが使用される。

トレブルフックは以前ダブルフックにシングルフックを溶接したものが多かったため、左右非対称の重さとなり、アメリカ製ルアーなどはそれを踏まえたうえでチューンされ出荷されていた。その為左側に2本来るようにセットしないとバランスを崩すことすらある。

現在はバランスのことを考え、シングルフックを3本溶接しあう形になっているためこういったことが無くなった。

トレブルフックはどの方向から食ってきてもかかるようになっているため針掛りがいいが、構造上しっかりとかからない場合が多かったり、1本しかかっていない場合などは非常にばらしやすくなる。
その為、シングルフックを愛用したり、針をわざとまげてバランスを変えずにシングルフックにするチューンを施す人もいる。

交換のタイミングは針がかなり錆びた場合はもちろん、何匹も釣って針先が曲がってしまった場合やなまってしまった場合(爪にあてて刺さらなくなった時)には交換する。プロは1匹釣ったら交換するという人もいる。

がまかつのフックは非常に刺さりやすくおすすめ。

\SNSでシェアしてね/

関連ページ Similar articles

no image
インチク

インチクは鯛ラバなどの日本古来の漁具のひとつ。主に船からの釣りでよく用いられる。 船型や弾丸型のオモリにタコベイトやチューブタイプのワームをつける仕掛け。 こんな感じ。 鯛ラバなどと同じで、メタルジグのような激しい誘いは […]

no image
ハンドポワード

ハンドポワードとはワームを作る際に手作りで素材を溶かし、型に流し込む製造方法。 特徴としては通常の機械での製造よりもばらつきはあるものの柔らかく作ることが出来、シェイクによりなまめかしい動きが出せる。 さらに、色も繊細な […]

no image
フック

フックとは釣り針のこと。 フックには様々な種類が存在し、選び方は釣る魚に合わせる。 ルアー用でもかなり細分化されているが基本的にルアーに元からついている針で十分である。錆びた時は同じものを買ってつけることを心がけないとバ […]

no image
ラトル

ルアーの中に音が出るようにするために入れられた玉。 元々はバイブレーションの固定されたウェイトの固定がハズレて音がした時に特によく釣れたため製品にわざと音の出る玉を入れるようになった。 ラトルの種類はガラス・ブラス・プレ […]

no image
シングルフック

シングルフックとはその名の通り一本針のことだ。 ルアー釣りにおいてシングルフックのメリットはかかった時に1点に力を集中させることが出来るので大型の魚のあごを貫通させる時に重宝する。 他、管理釣り場で魚の体にかかったりしづ […]