サイトロゴ

インチク

インチクは鯛ラバなどの日本古来の漁具のひとつ。主に船からの釣りでよく用いられる。

船型や弾丸型のオモリにタコベイトやチューブタイプのワームをつける仕掛け。
こんな感じ。

鯛ラバなどと同じで、メタルジグのような激しい誘いは必要の無い釣り方で、船からそこまで沈めてゆっくり誘いながら巻き上げるだけで釣れる。メタルジグの釣りに反応がなくなった時や腕が疲れてしまったときなどによくやる。

釣れる魚が多彩で、ヒラマサ・ブリなどの青物から、タイ・アコウ・マハタ・ホウボウ・ショウサイフグ・トラフグ・シーバス・ガシラ・・・・・・。本当に何でも釣れる。

最近は岸から投げて使うものも出ている。

\SNSでシェアしてね/

関連ページ Similar articles

no image
偏光レンズ

偏光レンズとはオフィスのブラインドのような構造を持つレンズにより水面からのギラギラ押さえることの出来るレンズのことである。 普通のサングラスのようにただ色つきのメガネというわけではなく、水面からの光だけをカットするので水 […]

no image
ボガグリップ

ボガグリップとは歯のすごい魚や口が小さかったりで持ちづらい魚などを確実につかむための道具である。 ボガグリップはかなり色々と種類が出ているが、どれも魚を確実にホールドできるような仕組みになっているため魚を逃がすことなく、 […]

no image
トレーラー

ラバージグやスピナーベイトなどに取り付けるワームなどのこと。 ラバージグやスピナーベイト単体ではボリュームが足りない時や、ゆっくりと攻めたい時などに付けるのが一般的ではあるがラバージグに関しては近年トレーラー無しでの使用 […]

no image
フック

フックとは釣り針のこと。 フックには様々な種類が存在し、選び方は釣る魚に合わせる。 ルアー用でもかなり細分化されているが基本的にルアーに元からついている針で十分である。錆びた時は同じものを買ってつけることを心がけないとバ […]

no image
タコベイト

タコベイトとはその名の通り、タコの形に似たルアーの一種である。 素材は通常のワームと異なり極めて破損しづらい素材。 その為、海でのルアー釣りには非常に良く用いられ、インチクやトローリングなどの釣りにも用いられる。 釣れる […]