サイトロゴ

ダウンクロス⇔アップクロス

ダウンクロスとは上流方向から下流方向へルアーを投げて引いてくることでアップクロスは逆に下流から上流に向けてルアーを投げて巻いてくること。

ダウンクロスのメリットは一般的に魚は上流方向へ頭を向けて泳いでいるため、後ろ側から来るルアーが突然目の前に現れる形になること。リアクションバイトを狙うにはダウンクロスがよい。

アップクロスのメリットはエサを待ち構えた状態の魚が食ってきやすいこと。やる気のある魚は上流を向いて視界に入るものに飛びつく。また、流れの中にいる魚は弱った小魚やミミズなどが上流から流されてくるのを待っていることがあり、そういう魚を狙う場合は非常に有効な攻め方となる。バチ抜けの時などはアップクロスでしか食ってこないこともある。
逆に遠くからルアーを見つけることが出来るのでルアーと見破られやすいのでニュートラルな魚は釣りにくい。

\SNSでシェアしてね/

関連ページ Similar articles

no image
ライズ

ライズとは捕食の勢い余って魚の体が水面から飛び出すような状況のこと。 フライフィッシングをしていると夕マズメ、虫が羽化する時に水面の虫めがけてトラウトが飛び出しながら捕食するのをライズと呼ぶ。 シーバスなどのフィッシュイ […]

キャロ

キャロライナリグの略でリーダーをサルカンを使って結ぶ仕掛けのこと。

no image
ケイムラ

ケイムラとは紫外線により青く発光するカラーのこと。 元々管理釣り場のルアー釣りで火のついたカラーで、ソルトルアー界にも飛び火し、その効果が実証されている。 ケイムラというカラーが効果的な理由として、紫外線は水中で遠くまで […]

no image
バイト

アルバイトやメガバイトなど色々と意味があるが、釣りにおいては英語でかじると言う意味。 その通り魚がルアーをかじることをバイトという。シーバスのバイトチャンスは短く乗らないことも多いのでヒット未満の釣果をバイトと言う単位で […]

no image
波動

波動とはルアーの起こす水流の乱れのことである。 主に横幅のあるウォブリング系のルアーは波動が強く、アピール力も強く寄せる力も強い。 細いルアー、ローリング系のルアーは非常に波動が微弱。 ブラックバスは大きな波動が大好きで […]