サイトロゴ

ケイムラ

ケイムラとは紫外線により青く発光するカラーのこと。

元々管理釣り場のルアー釣りで火のついたカラーで、ソルトルアー界にも飛び火し、その効果が実証されている。

ケイムラというカラーが効果的な理由として、紫外線は水中で遠くまで届くことにより、光が届きにくいエリアでルアーをアピールすることが出来るという特徴があるから。

そして輝き方が青く発光するということにポイントがあり、ベイトフィッシュが水中で光る光り方が青く光るのでまさにその状況と合致しナチュラルに食わせることが出来るということ。

このカラーが効果的になる状況としては光の届きにくいディープエリアや朝夕マズメ、常夜灯周りなど。

マニュキュアタイプのケイムラコートが販売されているのでこれを持っているルアーに塗って効果を試してみるのもいいだろう。

\SNSでシェアしてね/

関連ページ Similar articles

no image
バックラッシュ

ライントラブルのこと。 ベイトリールを使っているとスプールの回転がラインの出るタイミングよりも早くなってしまった場合や、着水と同時にちゃんと指で押さえられなかった時に逆回転によりラインが絡まる。これを俗にバックラッシュと […]

no image
リアクションバイト

リアクションバイトとは反射食いともいい、魚に考える間を与えず、本能のままに食わせるテクニックである。 やり方としてはミノーのトウィッチなど。他にはハネラバというのも有名で、ブラックバスを狙う時、ラバージグをフッキングのと […]

no image
マズメ(朝マズメ・夕マズメ)

マズメというのは一日で朝と夕方の2回訪れるよくつれる時間帯のことを言う。 日の出と日の入りの前後30分づつくらいのやや光量の落ちた状況で、この時間帯になると魚は急に口を使い出す。ルアー釣りでもこの時間帯は大物が間違いを犯 […]

no image
ダウンクロス⇔アップクロス

ダウンクロスとは上流方向から下流方向へルアーを投げて引いてくることでアップクロスは逆に下流から上流に向けてルアーを投げて巻いてくること。 ダウンクロスのメリットは一般的に魚は上流方向へ頭を向けて泳いでいるため、後ろ側から […]

キャロ

キャロライナリグの略でリーダーをサルカンを使って結ぶ仕掛けのこと。