ルアーフィッシングを中心に様々な釣り用語を解説するサイトです。

釣り用語集 by 釣活

「 中級向け 」 一覧

no image

ダート

ダートはダーティングなどとも呼ばれ、ルアーの動きを大きく崩すアクションのことである。 ダートを起こすためにはロッドを大きくジャークさせ、ラインスラッグ(糸ふけ)を大きく出すように心がける。 ダートの素 ...

no image

SFノット

SFノットはPEラインとリーダーを結ぶノットの名前で人気があるノットだ。 特長として強度はFGノットほど強くは無いが結び方はFGノットよりも易しくそれなりに強度が出せること。 オフショアの青物からシー ...

no image

FGノット

FGノットは優れた摩擦系ノットで、非常に多くの人に使われる結び方の一つである。 特長としては結び目が小さく、ガイドとの抵抗が非常に小さくなるため、ラインの強度が落ちづらい。 結束強度が100パーセント ...

no image

スイムベイト

スイムベイトとはルアーの一種で、ボディーがソフト素材で出来た大型のものをさす。 タロンという名前のルアーが有名で、日本のメーカーもこれを真似して作っている。 動きは非常に魚に近く、ローリングを伴った動 ...

no image

トウィッチ(トウィッチング)・ジャーク(ジャーキング)

2011/07/24   -情報
 ,

トウィッチングとも言うが竿をチョンチョンとあおりルアーを動かすテクニックのこと。 バシバシと大きく動かすのがジャークまたはジャーキングと呼ばれるテクニック。 この二つの明確な違いはないのだが、言葉の意 ...

no image

青物(ブルーランナー)

青物とは背中の青い回遊魚のことを指す言葉で、別の言葉でブルーランナーとも呼ばれている。 例としては、ブリ・ヒラマサ・サバ・ツムブリ・カツオ・マグロなどがあげられる。 特徴としては回遊魚なので引きが強く ...

Copyright© 釣り用語集 by 釣活 , 2018 AllRights Reserved.