ルアーフィッシングを中心に様々な釣り用語を解説するサイトです。

釣り用語集 by 釣活

エギング オフショア クロダイ ショアジギング シーバス トラウト ブラックバス メバリング

リフトアンドフォール

リフト→上げる、フォール→下げる

この名の通り竿を立ててリフトしたり竿を寝かせてフォールさせるテクニック。
フォールが伴うので、基本的に沈むルアー限定のテクニック。よく使うルアーはワームやバイブレーションなど。

ルアー釣りのテクニックの基礎の基礎の一つといえるテクニックで初心者にもおすすめのメソッドである。

スポンサーリンク

リフトアンドフォールにも色々とあって、ちょっとだけリフトしてちょっとだけ落とすとか加減してやると幅が広がる。
リフトは竿だけでなくリールを巻くことでも出来、フォールも竿を立てながらリールを止めてルアーを沈めることで緩やかなカーブでフォールさせることも出来るし、ラインをフリーにして直角に落とすフォールも出来る。色々なフォールを試すのがいい。

リフトアンドフォールで気をつけたいことは、水中をイメージしながら動かすこと。

地形が大きく変わるところではその地形に合わせてリフトアンドフォールさせることで何も考えずにリフトアンドフォールさせるよりも何倍も効率よくその場所を攻めることが出来ると言える。

地形がかけ上がりになっているところではリフトを大きくさせてかけ上がりにいるであろう魚に大きくアピールする。

どういう時によくリフトアンドフォールを使うかというと、魚が横の動きに反応しない時である。
時々リフトアンドフォールという、縦に移動する動きに非常によく反応する時がある。そういう時はうまくはまると非常によく釣れる。食ってくるタイミングはリフト中だったり、リフトからフォールに変わった瞬間だったり、フォール中だったり、着底した瞬間だったり。
フォール中食ってくることは結構多いのでこのアタリを取れれば釣果はかなり増える。

ターゲットとしてはシーバス、ブラックバスをはじめとした全てのフィッシュイーターに有効なテクニックである。

-エギング, オフショア, クロダイ, ショアジギング, シーバス, トラウト, ブラックバス, メバリング
-,

Copyright© 釣り用語集 by 釣活 , 2018 AllRights Reserved.