ボガグリップ

   

ボガグリップとは歯のすごい魚や口が小さかったりで持ちづらい魚などを確実につかむための道具である。

ボガグリップはかなり色々と種類が出ているが、どれも魚を確実にホールドできるような仕組みになっているため魚を逃がすことなく、暴れても怪我をせず安全に、魚に負担をかけずに魚をキャッチできる。

鋭い歯を持つタチウオや、サゴシ。持ちづらいクロダイなどを狙う時は必須と言えるアイテムである。

昔は海外製の非常に重いステンレス製のボガグリップしかなかったが、数年前からアルミ製の非常に軽い製品が各社から発売されて今は軽い製品が当たり前となっている。

おすすめのボガグリップはオーシャンマークのオーシャングリップ
軽くて使いやすくて最高です。何度も買い換えるものではないので高くても損は無いです。

出来る限り軽くて1000円以下でという方は、プラスチック製の魚つかみも売られているのでそれでも割りと使える。
ラパラ・フィッシュホルダー

 -オフショア, クロダイ, ショアジギング, シーバス

  関連記事

no image

イソメ

ゴカイやジャリメなどの虫エサの仲間。見た目はミミズのに似ているが側面に短いひれが密集していて海中を泳

no image

キビレ

キビレとはクロダイの仲間で尻ビレと尾びれの一部が黄色をしているので黒鯛とはすぐに見分けがつく。 大阪

no image

テクトロ

テクトロとはテクテクトローリングの略で、水深のある護岸沿いにルアーを投げてリールを巻かずに歩いてルア

no image

ミノー

ミノーとは潜るための透明なベロのようなパーツの付いた細長いルアーの総称である。魚にもっとも近い形であ

no image

ボラ・イナッコ

ボラの子供をイナッコと呼ぶ。様々なフィッシュイーターのベイトとなる。 ボラはシーバスやブラックバスの

no image

PEライン

PEラインというのはポリエチレンの原糸を4~8本でより合わせて出来たラインが一般的。 特長は伸縮性の

no image

タモ網(ランディングネット)

タモ網とは魚を釣った時に使う網のことである。 管理釣り場で使うランディングネットなどは魚をすくうよう

no image

FGノット

FGノットは優れた摩擦系ノットで、非常に多くの人に使われる結び方の一つである。 特長としては結び目が

no image

二枚潮

二枚潮(ニマイジオ)とは海面と海底で流れる方向の違う潮のこと。 一般的に釣り辛く、釣れない時のいいわ

no image

シャッド

シャッドとはアメリカで一般的な魚種名から付いたルアーの名称。 主にリップ(透明な水を受けるパーツ)が

PREV
電車結び
NEXT
沖提
no image
トルザイト

2013年に発表されたロッドのガイドのリングに使う新素材。 長い間ガイド素材として固く、熱伝導率がよ

no image
釣りガール

釣りガールと言うのは釣りをする女性のことで山ガールがヒットして味をしめたメディアの作り出した造語であ

no image
リフトアンドフォール

リフト→上げる、フォール→下げる この名の通り竿を立ててリフトしたり竿を寝かせてフォールさせるテクニ

no image
ダート

ダートはダーティングなどとも呼ばれ、ルアーの動きを大きく崩すアクションのことである。 ダートを起こす

no image
ベイトフィネス

ベイトフィネスとは、ベイトタックルでスピニングタックルで使うような軽いルアーを投げることを言う。 ベ