ガルプ

   

ガルプというのはバークレイ社の開発した生分解性ワームのことで、味付きで集魚効果のある液体がしみ込んでいる。
ニオイで寄せて、味つきなので咥えると離さない。もうエサより釣れるのではないかと思われるほどの実績を生み出している。

この液体は人間からするとスルメイカの強烈なようなすっぱい臭いでもれると大変なことになる液体。このニオイが魚を魅了するらしく今やガルプというワームの新しいジャンルが成立していると言っても過言ではないレベル。

ガルプが活躍する場面はほぼ全てのルアー釣りであり、スレきったフィールドや、活性があまり高くない状況ではガルプが活躍する。

メバル釣り、アジング、バス釣りなどではガルプでしか釣れなかったという状況が多々発生しており今や無くては成らないワームである。

種類は豊富で、イソメ型ワームはキス釣りなどにも使用することができる。
ガルプをアマゾンで検索

ただ、弱点としてはパッケージが弱すぎるので確実に液漏れが発生すること。海外のメーカーはこういうところが行き届いていない・・・・・・。何度カバンの中がガルプ臭で汚染されたことか・・・・・・。色々な容器で発売されているが全部漏れる!臭い!
一度パッケージを開けると徐々に水分が蒸発していくのでワームがどんどんカチカチになってゆく。そうガルプは乾燥すると干物のようになるのだ。まさに生き物。
仕方が無いので私はメイホウのVS-L430を使って保存するようにしています。

さらに、生分解性なので微生物が混入すると分解されてなくなってしまう可能性も無きにしも非ず。

こんな致命的な欠点があっても私はガルプを愛しています。

 -エサ, クロダイ, シーバス, ブラックバス, メバリング

  関連記事

no image

ブレード系(スピンテール)

ブレード系とはスピンテールジグと呼ばれるスプーンのようなものがお尻部分についたルアーの総称である。

no image

リフトアンドフォール

リフト→上げる、フォール→下げる この名の通り竿を立ててリフトしたり竿を寝かせてフォールさせるテクニ

no image

サーモクライン

サーモクラインとは夏などに温められた水が表層にたまり、冷たい底の水と明確な温度差が生まれる場所がある

no image

バイト

アルバイトやメガバイトなど色々と意味があるが、釣りにおいては英語でかじると言う意味。 その通り魚がル

no image

PEライン

PEラインというのはポリエチレンの原糸を4~8本でより合わせて出来たラインが一般的。 特長は伸縮性の

no image

リップラップ

リップラップというのは捨て石のある場所のことで、日本語で言うとゴロタ場といえる。 リップラップは適度

no image

ハンドポワード

ハンドポワードとはワームを作る際に手作りで素材を溶かし、型に流し込む製造方法。 特徴としては通常の機

no image

青潮

青潮とはプランクトンが発生しすぎ、水中の酸素が消費されすぎた結果、無酸素状態となり発生した硫黄化合物

no image

ベイトフィネス

ベイトフィネスとは、ベイトタックルでスピニングタックルで使うような軽いルアーを投げることを言う。 ベ

no image

タモ網(ランディングネット)

タモ網とは魚を釣った時に使う網のことである。 管理釣り場で使うランディングネットなどは魚をすくうよう

no image
トルザイト

2013年に発表されたロッドのガイドのリングに使う新素材。 長い間ガイド素材として固く、熱伝導率がよ

no image
釣りガール

釣りガールと言うのは釣りをする女性のことで山ガールがヒットして味をしめたメディアの作り出した造語であ

no image
リフトアンドフォール

リフト→上げる、フォール→下げる この名の通り竿を立ててリフトしたり竿を寝かせてフォールさせるテクニ

no image
ダート

ダートはダーティングなどとも呼ばれ、ルアーの動きを大きく崩すアクションのことである。 ダートを起こす

no image
ベイトフィネス

ベイトフィネスとは、ベイトタックルでスピニングタックルで使うような軽いルアーを投げることを言う。 ベ