バーブ(バーブレス)

   

バーブとは針についている一度刺さると抜けにくくなるかえしのことである。

バーブレスはかえし無しの針のことで、エリアフィッシングなどでは標準的にルールとなっている。

かえしがあれば抜けにくくなるので魚を確実に仕留めるためにはあった方がいいのだが、デメリットも多く、キャッチ&リリースが前提の釣りでは魚にダメージを与えすぎるというのがある。

他にも、人に刺さってしまった場合や、服に刺さってしまった場合も抜けにくく最悪病院いきになる恐れもあるため、人の多い管理釣り場でのルールとしてバーブレスを使用することになっている。オフショアでの乗り合いルアー船などもバーブレスをルールとする場合がある。

バーブレスのメリットはこれ以外にもスムーズに針が刺さるため、掛かりがよく、うまくやり取りすればさほどバラシは増えない。手返しも良くなるので時合も逃さないというのがある。

 -アイテム, タックル, トラウト

  関連記事

no image

イトウ

主に北海道に生息する日本最大の淡水魚。サケの仲間。 幻の魚と呼ばれ釣り吉三平では3メートルのイトウが

no image

偏光レンズ

偏光レンズとはオフィスのブラインドのような構造を持つレンズにより水面からのギラギラ押さえることの出来

no image

ミノー

ミノーとは潜るための透明なベロのようなパーツの付いた細長いルアーの総称である。魚にもっとも近い形であ

no image

シングルフック

シングルフックとはその名の通り一本針のことだ。 ルアー釣りにおいてシングルフックのメリットはかかった

no image

シンカー(重り)

シンカーとは重りのことで、様々な釣りに対応して様々な種類の物がある。 タングステン・・・もっとも比重

no image

ウェーディング

ウェーディングというのは腰まであるゴム長靴をはいて遠浅な干潟や河口、砂浜に立ちこむことである。 遠浅

no image

ハングマンズノット

ハングマンズノットは非常に簡単に結ぶことが出来るノットであるにもかかわらず非常に結束強度の強い結び方

no image

タコベイト

タコベイトとはその名の通り、タコの形に似たルアーの一種である。 素材は通常のワームと異なり極めて破損

no image

ダート

ダートはダーティングなどとも呼ばれ、ルアーの動きを大きく崩すアクションのことである。 ダートを起こす

no image

PEライン

PEラインというのはポリエチレンの原糸を4~8本でより合わせて出来たラインが一般的。 特長は伸縮性の

no image
トルザイト

2013年に発表されたロッドのガイドのリングに使う新素材。 長い間ガイド素材として固く、熱伝導率がよ

no image
釣りガール

釣りガールと言うのは釣りをする女性のことで山ガールがヒットして味をしめたメディアの作り出した造語であ

no image
リフトアンドフォール

リフト→上げる、フォール→下げる この名の通り竿を立ててリフトしたり竿を寝かせてフォールさせるテクニ

no image
ダート

ダートはダーティングなどとも呼ばれ、ルアーの動きを大きく崩すアクションのことである。 ダートを起こす

no image
ベイトフィネス

ベイトフィネスとは、ベイトタックルでスピニングタックルで使うような軽いルアーを投げることを言う。 ベ