ケイムラ

   

ケイムラとは紫外線により青く発光するカラーのこと。

元々管理釣り場のルアー釣りで火のついたカラーで、ソルトルアー界にも飛び火し、その効果が実証されている。

ケイムラというカラーが効果的な理由として、紫外線は水中で遠くまで届くことにより、光が届きにくいエリアでルアーをアピールすることが出来るという特徴があるから。

そして輝き方が青く発光するということにポイントがあり、ベイトフィッシュが水中で光る光り方が青く光るのでまさにその状況と合致しナチュラルに食わせることが出来るということ。

このカラーが効果的になる状況としては光の届きにくいディープエリアや朝夕マズメ、常夜灯周りなど。

マニュキュアタイプのケイムラコートが販売されているのでこれを持っているルアーに塗って効果を試してみるのもいいだろう。

 -アイテム, エギング, ショアジギング, シーバス, トラウト

  関連記事

no image

カニ

カニとは4本の足と2本のハサミを持つ甲殻類のことである。 釣りにおいては、エサとしてチヌ釣りによく使

no image

沖提

沖提とは港湾部にある陸続きではない堤防である。 港湾部が波による被害を受けないように設けられた防御設

no image

ボガグリップ

ボガグリップとは歯のすごい魚や口が小さかったりで持ちづらい魚などを確実につかむための道具である。 ボ

no image

タコベイト

タコベイトとはその名の通り、タコの形に似たルアーの一種である。 素材は通常のワームと異なり極めて破損

no image

リトリーブ

リールを巻いてルアーを引っ張ること。 ファスト(速い)、スロー(ゆっくり)、デッドスロー(死ぬほどゆ

no image

トルザイト

2013年に発表されたロッドのガイドのリングに使う新素材。 長い間ガイド素材として固く、熱伝導率がよ

no image

シンカー(重り)

シンカーとは重りのことで、様々な釣りに対応して様々な種類の物がある。 タングステン・・・もっとも比重

no image

タモ網(ランディングネット)

タモ網とは魚を釣った時に使う網のことである。 管理釣り場で使うランディングネットなどは魚をすくうよう

no image

ボラ・イナッコ

ボラの子供をイナッコと呼ぶ。様々なフィッシュイーターのベイトとなる。 ボラはシーバスやブラックバスの

no image

インチク

インチクは鯛ラバなどの日本古来の漁具のひとつ。主に船からの釣りでよく用いられる。 船型や弾丸型のオモ

no image
トルザイト

2013年に発表されたロッドのガイドのリングに使う新素材。 長い間ガイド素材として固く、熱伝導率がよ

no image
釣りガール

釣りガールと言うのは釣りをする女性のことで山ガールがヒットして味をしめたメディアの作り出した造語であ

no image
リフトアンドフォール

リフト→上げる、フォール→下げる この名の通り竿を立ててリフトしたり竿を寝かせてフォールさせるテクニ

no image
ダート

ダートはダーティングなどとも呼ばれ、ルアーの動きを大きく崩すアクションのことである。 ダートを起こす

no image
ベイトフィネス

ベイトフィネスとは、ベイトタックルでスピニングタックルで使うような軽いルアーを投げることを言う。 ベ