ルアーフィッシングを中心に様々な釣り用語を解説するサイトです。

釣り用語集 by 釣活

情報

トウィッチ(トウィッチング)・ジャーク(ジャーキング)

トウィッチングとも言うが竿をチョンチョンとあおりルアーを動かすテクニックのこと。

バシバシと大きく動かすのがジャークまたはジャーキングと呼ばれるテクニック。

この二つの明確な違いはないのだが、言葉の意味としてトウィッチ・twitchはピクピク痙攣する、でジャーク・jerkingがビクッとなるなので、トウィッチは軽いアクション、ジャークは大きなアクションということが出来る。

適合ルアーは主にミノーだが、クランクでも何でも出来る。

なぜトウィッチやジャークがフィッシュイーターに効果的なのかというとルアーに隙を与えて食うチャンスを与えてあげることが出来るからだ。
隙のない美人モデルのような女性よりもちょっとおっちょこちょいな女性な方がもてるのと同じようなことだ。

タダ巻きをしている途中でいい場所に来た一瞬にトウィッチを入れるテクニックや、ひたすらトウィッチをしながら巻いてくるテクニックがある。

-情報
-,

Copyright© 釣り用語集 by 釣活 , 2018 AllRights Reserved.