トウィッチ(トウィッチング)・ジャーク(ジャーキング)

   

トウィッチングとも言うが竿をチョンチョンとあおりルアーを動かすテクニックのこと。

バシバシと大きく動かすのがジャークまたはジャーキングと呼ばれるテクニック。

この二つの明確な違いはないのだが、言葉の意味としてトウィッチ・twitchはピクピク痙攣する、でジャーク・jerkingがビクッとなるなので、トウィッチは軽いアクション、ジャークは大きなアクションということが出来る。

適合ルアーは主にミノーだが、クランクでも何でも出来る。

なぜトウィッチやジャークがフィッシュイーターに効果的なのかというとルアーに隙を与えて食うチャンスを与えてあげることが出来るからだ。
隙のない美人モデルのような女性よりもちょっとおっちょこちょいな女性な方がもてるのと同じようなことだ。

タダ巻きをしている途中でいい場所に来た一瞬にトウィッチを入れるテクニックや、ひたすらトウィッチをしながら巻いてくるテクニックがある。

 -情報

  関連記事

no image

根掛り

根掛りは針もしくは重りなどが底や障害物に引っかかってしまうことである。 根掛りは釣りをしていると起こ

no image

ベイト(ベイトフィッシュ)

ベイトとは簡単に言うとエサのことである。 マッチザベイトという言葉もこのベイトから来ていて、その時タ

no image

オコゼ

危険な魚の代表。10センチほどのすごく小さな魚だが、背びれのトゲは鋭く少し触っただけで突き刺さり毒が

no image

ブレイク・かけ上がり

ブレイクとかけ上がりは同じ意味の言葉で水中にある斜面のこと。 主に岸に近づくにつれ、浅くなるように斜

no image

ムーチング

ムーチングというのはルアーの針にエサを付けて釣るつりのことである。 ルアーの波動とシュルエットを利用

no image

ノーネームノット

ノーネームノットは8の字ぐるぐるノットとも呼ばれるPEラインとリーダーを結ぶノットの名前で誰にでも簡

no image

マズメ(朝マズメ・夕マズメ)

マズメというのは一日で朝と夕方の2回訪れるよくつれる時間帯のことを言う。 日の出と日の入りの前後30

no image

フローティング

フローティングというのは浮くルアーのことである。 フローティングルアーのメリットは水面直下を狙えるた

no image

フライフィッシング

フライフィッシングとは毛ばりを使った釣りで、毛ばりには重さがないため糸の重さを利用して目標地点へ投げ

no image

電車結び

電車結びは非常に簡単なラインの結び方で、とにかく時間が無い時にしょうがなく用いることがあるがおすすめ

  Comment

  1. […] ∗必須∗ このミノーはアスリートミノーと同様、シャッドの基本形であり、完成形。 こいつでトウィッチをさせると今まで何の反応も無かった場所からシーバスがドカンと飛び出します。もちろんただ巻きでもよく釣れる。 […]

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
トルザイト

2013年に発表されたロッドのガイドのリングに使う新素材。 長い間ガイド素材として固く、熱伝導率がよ

no image
釣りガール

釣りガールと言うのは釣りをする女性のことで山ガールがヒットして味をしめたメディアの作り出した造語であ

no image
リフトアンドフォール

リフト→上げる、フォール→下げる この名の通り竿を立ててリフトしたり竿を寝かせてフォールさせるテクニ

no image
ダート

ダートはダーティングなどとも呼ばれ、ルアーの動きを大きく崩すアクションのことである。 ダートを起こす

no image
ベイトフィネス

ベイトフィネスとは、ベイトタックルでスピニングタックルで使うような軽いルアーを投げることを言う。 ベ