スポーニング

   

スポーニングとは産卵のことで魚は一年に一度もしくは複数回卵を産む。

シーバスの場合は冬に産卵を行なうために海の深いところへ移動する。
大体11月~1月くらいまで海の深いところで過ごした後、2月くらいに戻ってくる。

戻ってきたシーバスはやせ細り弱っているため大きなヒルが付いていることがある。体力を回復させるためにバチと呼ばれるゴカイ類を盛んに捕食するので良く釣れるシーズン。

釣り方は産卵前は荒食いをするため何のルアーでも盛んに襲うので簡単に釣れる。ミノーやバイブレーションが実績が高い。
産卵後は弱って動きが鈍くなるので目の前を通さないと釣れない。底のほうであまり動かないのでバイブレーションのリフト&フォールなどが有効である。バチ抜けと呼ばれるゴカイの産卵活動を狙う魚を釣る時はワームなども有効。

 -シーバス, 情報

  関連記事

no image

リーダー(ハリス・ショックリーダー)

リーダーとはPEラインやその他の道糸とルアーをつなぐ時に間に入れるハリスのようなラインのことである。

no image

カニ

カニとは4本の足と2本のハサミを持つ甲殻類のことである。 釣りにおいては、エサとしてチヌ釣りによく使

no image

アミ(アミパターン)

アミと呼ばれるエビのようなプランクトンの一種が春から夏にかけ沿岸で大量発生する。近海では体長5ミリほ

no image

ベイト(ベイトフィッシュ)

ベイトとは簡単に言うとエサのことである。 マッチザベイトという言葉もこのベイトから来ていて、その時タ

no image

ウェーディング

ウェーディングというのは腰まであるゴム長靴をはいて遠浅な干潟や河口、砂浜に立ちこむことである。 遠浅

no image

リトリーブ

リールを巻いてルアーを引っ張ること。 ファスト(速い)、スロー(ゆっくり)、デッドスロー(死ぬほどゆ

no image

イカパターン

関西のシーバスつりで重要なベイトのひとつスルメイカについたシーバスを狙う釣り方。 スルメイカなどのイ

no image

ブレイク・かけ上がり

ブレイクとかけ上がりは同じ意味の言葉で水中にある斜面のこと。 主に岸に近づくにつれ、浅くなるように斜

no image

シンキング

シンキングというのはフローティングの反対で沈むルアーのことである。 カウントダウンというメソッドが使

no image

ウォブリング・ローリング

ウォブリングというのはルアーの動き方の名称で、ミノーなどの中心付近を支点としてグネグネとした動きにな

no image
トルザイト

2013年に発表されたロッドのガイドのリングに使う新素材。 長い間ガイド素材として固く、熱伝導率がよ

no image
釣りガール

釣りガールと言うのは釣りをする女性のことで山ガールがヒットして味をしめたメディアの作り出した造語であ

no image
リフトアンドフォール

リフト→上げる、フォール→下げる この名の通り竿を立ててリフトしたり竿を寝かせてフォールさせるテクニ

no image
ダート

ダートはダーティングなどとも呼ばれ、ルアーの動きを大きく崩すアクションのことである。 ダートを起こす

no image
ベイトフィネス

ベイトフィネスとは、ベイトタックルでスピニングタックルで使うような軽いルアーを投げることを言う。 ベ