リップラップ

   

リップラップというのは捨て石のある場所のことで、日本語で言うとゴロタ場といえる。

リップラップは適度にザリガニやハゼ、エビ、ドジョウなどの生物の隠れ場所が存在するため釣り場としては非常に好ポイントとなる。

リップラップを狙う釣り方としては、規模が比較的大きくなるため広範囲を狙えるスピンテールジグ・スピナーベイト・ミノー・バイブレーションなどのハードルアーがメインとなる。
根掛かりの確率が高くなるためワームなどで攻めるのは難しいが根魚などを攻めるときはジグヘッドのワームで岩の隙間を狙うとクロソイなどが飛び出してくる。

 -ブラックバス, メバリング

  関連記事

no image

波動

波動とはルアーの起こす水流の乱れのことである。 主に横幅のあるウォブリング系のルアーは波動が強く、ア

no image

鉄板系(テッパン)

鉄板系とはメタルバイブレーションの総称である。 代表的なルアーとしてシーバス釣りではコアマン・アイア

no image

リトリーブ

リールを巻いてルアーを引っ張ること。 ファスト(速い)、スロー(ゆっくり)、デッドスロー(死ぬほどゆ

no image

ドッグウォーク

釣り用語でドッグウォークはペンシルベイトなどのルアーを使用する時に与えるロッド操作によるアクションの

no image

リフトアンドフォール

リフト→上げる、フォール→下げる この名の通り竿を立ててリフトしたり竿を寝かせてフォールさせるテクニ

no image

シャッド

シャッドとはアメリカで一般的な魚種名から付いたルアーの名称。 主にリップ(透明な水を受けるパーツ)が

no image

ブレイク・かけ上がり

ブレイクとかけ上がりは同じ意味の言葉で水中にある斜面のこと。 主に岸に近づくにつれ、浅くなるように斜

no image

ウォブリング・ローリング

ウォブリングというのはルアーの動き方の名称で、ミノーなどの中心付近を支点としてグネグネとした動きにな

no image

ボイル

水面がモワっとなった様子で何かが捕食しているような状態。 時としてモワッとなったところから小魚が飛び

no image

シンキング

シンキングというのはフローティングの反対で沈むルアーのことである。 カウントダウンというメソッドが使

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
トルザイト

2013年に発表されたロッドのガイドのリングに使う新素材。 長い間ガイド素材として固く、熱伝導率がよ

no image
釣りガール

釣りガールと言うのは釣りをする女性のことで山ガールがヒットして味をしめたメディアの作り出した造語であ

no image
リフトアンドフォール

リフト→上げる、フォール→下げる この名の通り竿を立ててリフトしたり竿を寝かせてフォールさせるテクニ

no image
ダート

ダートはダーティングなどとも呼ばれ、ルアーの動きを大きく崩すアクションのことである。 ダートを起こす

no image
ベイトフィネス

ベイトフィネスとは、ベイトタックルでスピニングタックルで使うような軽いルアーを投げることを言う。 ベ