スプラッシュ

   

スプラッシュとは水しぶきのことで、ポッパーと呼ばれるルアーを使って水しぶきを上げることをこう呼ぶ。

フィッシュイーターはこのスプラッシュを見て、自分以外の魚が捕食していると勘違いし、捕食のスイッチが入る。

その為、釣り場についてまず、ポッパーを投げ、スプラッシュを使い魚の活性を上げてから他のルアーで活性の上がった魚を仕留めるという方法もある。バスプロの今江克隆氏もこの方法で大会を制している。

スプラッシュのあげ方は基本的に簡単でポッパーを短く強く引くと前方へ大きく水しぶきが上がる。これで十分である。

ただし、注意が必要なのはフロロカーボンラインなどの比重の重いラインを使うとラインが沈みポッパーは水に潜り込みスプラッシュが小さくなってしまう。これはこれで釣れるがスプラッシュは起こせない。

 -オフショア, ブラックバス

  関連記事

no image

ノーネームノット

ノーネームノットは8の字ぐるぐるノットとも呼ばれるPEラインとリーダーを結ぶノットの名前で誰にでも簡

no image

鉄板系(テッパン)

鉄板系とはメタルバイブレーションの総称である。 代表的なルアーとしてシーバス釣りではコアマン・アイア

no image

ブレード系(スピンテール)

ブレード系とはスピンテールジグと呼ばれるスプーンのようなものがお尻部分についたルアーの総称である。

no image

ボラ・イナッコ

ボラの子供をイナッコと呼ぶ。様々なフィッシュイーターのベイトとなる。 ボラはシーバスやブラックバスの

no image

シンキング

シンキングというのはフローティングの反対で沈むルアーのことである。 カウントダウンというメソッドが使

no image

トレブルフック

トレブルフックとは三つの針を溶接して作られた針で、ルアー用の針は標準的にトレブルフックが使用される。

no image

タコベイト

タコベイトとはその名の通り、タコの形に似たルアーの一種である。 素材は通常のワームと異なり極めて破損

no image

サーモクライン

サーモクラインとは夏などに温められた水が表層にたまり、冷たい底の水と明確な温度差が生まれる場所がある

no image

ナブラ

イワシなどの小魚が回遊魚などの大型のフィッシュイーターに追われて水面に追い詰められ飛び出している状況

no image

PEライン

PEラインというのはポリエチレンの原糸を4~8本でより合わせて出来たラインが一般的。 特長は伸縮性の

no image
トルザイト

2013年に発表されたロッドのガイドのリングに使う新素材。 長い間ガイド素材として固く、熱伝導率がよ

no image
釣りガール

釣りガールと言うのは釣りをする女性のことで山ガールがヒットして味をしめたメディアの作り出した造語であ

no image
リフトアンドフォール

リフト→上げる、フォール→下げる この名の通り竿を立ててリフトしたり竿を寝かせてフォールさせるテクニ

no image
ダート

ダートはダーティングなどとも呼ばれ、ルアーの動きを大きく崩すアクションのことである。 ダートを起こす

no image
ベイトフィネス

ベイトフィネスとは、ベイトタックルでスピニングタックルで使うような軽いルアーを投げることを言う。 ベ